美容師はスタイリングでウソをつく

美のロゴス

やってもらった時はいいんだけど

褒め言葉なのか

イヤミなのか(笑)

美容師なら何度も言われている言葉。

わたしは、この言葉の続きには

「やってもらった時は良いんだけど…、『洗ったら、おしまい』」

こういう本音が隠されていると考えています。

わたしの願いは、あなたに

「髪のことが氣にならない生活を送っていただくこと」

です。

それなのに、↓ のようなことが思い当たるなら、ぜひお逢いしてお話しませんか?

『「カンタンですよ」って言われたけど自分ではできない』

『朝起きたら、まったく違うものになっている』

『バサバサした毛先の傷みが氣になる』

『ぺたんこで氣になる頭頂部ふっくらしていたのはどこへ』

『内巻きになっていた毛先はなぜか外ハネになっている』

『教えてもらったことやるには身体が柔らかくならないと手が回らない』

『おさまっていた髪がボワッとふくらんじゃう』

当てはまることありましたか?

もし、あったなら、ぜひこの先を読み進めていただけませんか。

髪が美しい

髪が美しいだけで

”いつもキレイってホメられる”

”健康的に見られる”

”女子力ある”

”若々しく見られる”

”短時間でも楽してキレイ”

”氣分がいい”

”自信がもてる”

”コンプレックスからの解放”

”美人度アップ”

”モテる!かも(笑)”

など様々な恩恵があります。

美容師はスタイリングでウソをつく

もちろん悪意があるわけではありません。

美容師の常識的感覚として「お客様の髪をキレイにする」ということがあります。

当り前(笑)

カウンセリングして

カットしたりパーマかけたりカラーリングなどデザインをして

そして、キレイにする最後の仕事はスタイリング

●ドライヤー、ヘアアイロン、ロールブラシ、クシ、様々な形のブラシなどの多種多様な道具

●ワックス、フォーム、スプレーなどの多種多様なスタイリング剤

●オイル、クリーム、アウトバストリートメントなど一時しのぎのヘアケア剤

これらのアイテムを上手に使いこなして、お客様のヘアスタイルを仕上げます。

ココが美容師と、お客様の意識の差が強く出るところです。

アイテムを上手に使う訓練をしてきたのが美容師です。

でも家でロールブラシなんて、使おうものなら髪は絡むは手首は疲れるは笑

一手間でも減らしたい!

1秒でも早く終わらせたい!

そう思っているお客様が

いくら「カンタンですよ」と丁寧にやり方を説明してくれたところで、それを、あなたが、ご自宅でできるかと言えば…?

ウソつかれたってなりませんか?

それとも、それが当たり前だなんて悲しい思い込みしていますか?

スタイリングは楽できる

できます!

まず「ヘアスタイル」は「髪質」に「デザイン」し「スタイリング」することでできているって知っていますよね?

公式にすると

ヘアスタイル=髪質×デザイン×スタイリング

なので、どれか一つの項目がよくなるだけで、ヘアスタイルはより美しくなるわけです。

スタイリングは楽しつつヘアスタイルは美しく

こんなゼイタクを叶えるために、わたしがオススメし、すでに多くの方から喜びの声をいただいているのが

「髪質」を美しくということです。

✅デザインは美容室での施術が主なことですが、薬液や熱の負担による髪の傷みや時間経過とともに崩れてきます。

✅スタイリングは前述したとおりですね。負担を増やすより減らしたいのが本音。

それなら「髪質」しか注目点はない。

そう思いませんか?

本当なの?うさんくさい

その反応もう慣れました笑

  • あふれる情報
  • ドラッグストアの棚一面に並ぶヘアケア商品
  • 美容室ですすめられたトリートメント

美髪になりたい!

その思いを叶えるために、色々挑戦してきましたね。

でも…

×美髪になれない…

×むしろ髪傷んでいる…

×年齢の影が髪にも現れてきた…

その結果

「結局何をやってもムリ」

「わたしの髪が悪いのかな」

「わたしが不器用だからかな」

って思い込んでいる

そうなっていると「本当なの?うさんくさい」と考えがち。

あなたは、そんなことないですか?

素直に「すごい!」って思えるなら良いんですが。

本当なのか確かめる

本当なのかどうかは、理論理屈をいくら聞いても体感しない限りわかりませんよね。

あなたの本質はもっと美しくなれると、わたしは信じていますが、肝心のご本人が疑っていてはかわいそうですし、もったいない。

なので、確かめるために、あなたに参加してほしいのが

『美髪体験教室』です。

  • あなたの現状を知る
  • あなたの課題を知る
  • あなたの未来を知る

この3つが主な目的です。

でも不安ですよね。

  1. 初めていくところ
  2. 何されるかわからない
  3. 何か売りつけられるんじゃないか
  4. アヤシイ人が出てくるんじゃ(笑)

あらためまして夏目かずあきです

美髪体験教室の担当は、わたし夏目かずあきです。

お客様により美しくなって欲しい!

この願いを叶えるために

技術の練習したり、新しい薬を取り寄せては試したりしていました。

それでも、お客様からは最初に書いた

「やってもらった時は良いんだけど…」

この言葉を言われてしまうことを、どうにかしたいと模索している時に

「人はもっと美しくなれる」

という考えに出会ったんです。

当たり前すぎるシンプルなことなんですけど

まぁ最初は、わたくし「うさんくさっ!」

って思いました。はじめは(笑)

でも、硬い多いくせ毛三重苦のわたしの髪をはじめ

お客様の髪が、どんどん美しくなっていく様子を目の当たりにしたことで

髪質そのものが美しくなるなら

デザインはシンプルに

スタイリングは楽して

ステキなヘアスタイルで毎日過ごしていただける!

うさんくさっと思っていた氣分はどこへやら

デザインのシンプルさはお客様の役に立つと

「パーマはいらない」

「縮毛矯正はやめて」

「わざわざ毛先揃えるカットなんて必要ない」

美容師の主な仕事であるデザインの作業は、どんどん減っていき

今では「仕事する氣あるの?商売っけないね」と、お客様から言われるくらい笑

ご安心を商売っけあります笑笑

お客様の、つまりあなたの髪が美しくなる。

その方法が、今までは美容師の技術だけだと思いこんでいたのが

そうではなかった。

別の方法があったわけです。

大事なところなのでもう一度いいます。

【 あなたの髪が美しくなる別の方法があったんです。】

おかげ様で、お客様にお逢いするたび髪が美しくなっていく様子を見てはニヤニヤする嬉しい日々を過ごしています。

あなたも、自分の髪に豊かな可能性があることに氣づいてみませんか?

知ってから、何を選択するかは、あなたの自由ですから。

よくある質問

よくある質問
長年、髪のことで困っています。本当に髪がよくなりますか? どんな方法で髪が良くなるんですか? つまりヘアケアとかトリートメントとかですか? ヘアケアと一緒にやっても平気ですか? どのくらいで髪が良くなりますか...

よく頂く質問はこちらのページをご覧ください。

参加するのに不安に感じること、確認したいことなどあれば、お氣軽にお問合せください。

ただし、髪に関わることは美髪体験教室に参加時に聞いてください。

「クセが…」「硬くて…」「傷んでいて…」など言葉で伝えられても、判断しにくいからです。

時とともに…

「より美しくなりたい!」

「困っていることを解決したい!」

その願いを叶えることは時が経つほど困難なものになります。

お金持ちだろうと、優秀な人だろうと、どんな人でも平等に時は流れていきます。

もし、あなたが今、髪に悩み、不安、不満などあるなら、それらは時とともにより深刻になっていきます。

過去の、あなたの選択と行動が今のあなたの髪に現れています。

そのままの過ごし方の延長線上に、あなたは今よりも美しくなれる。

そういう希望を見出すことができますか?

美髪体験教室に参加された多くの方が言う言葉があります。

それは

「もっと早く来ればよかった!」

もっと早くはじめていれば、もっと早く悩みから解放されたのに。

もっと早くはじめていれば、もっと早く美しい髪になれたのに。

喜びを感じつつ後悔しているようです。

今よりももっと美しくなれるかどうか、今すぐ確認したほうがよくないですか?

参加申し込み

当店は、マンツーマンの施術で「お待たせしない」「かけもちしない」ことを心がけております。

美髪体験教室に参加していただく際、ご予約をお願いします。

ご予約は電話、メール、ホームページ内メールフォーム、店頭にてお受けします。「美髪体験教室の申し込み」と、ご希望の日時を、お伝えください。

カウンセリングを受けることで、もって生まれた美の可能性に氣づく楽しさを感じてください。

ご自身の豊かな可能性を体感し、人の素晴らしさを実感することで、あなたご自身はもとより、すべての人の豊かさ、素晴らしさを認めることができれば、心穏やかでより幸せで楽しい世の中になると信じています。

予約のお願い

基本的に施術は一対一で行っているため「待たされる」「かけもちされる」ことなど無いように、ご予約は直接でのやり取りにて受付けております。

メールフォーム・LINE・メッセンジャーいずれかで、ご希望の日時をお知らせください。

日程には余裕を持ったご連絡をお願いします。

交通案内

小田原駅東口より徒歩5分
駐車場サービスはありません。
申し訳ありませんが、お車でご来店の際は最寄りの有料駐車場をご利用ください。