大坂なおみ選手の強さ

美のロゴス

この人の存在

大坂なおみ選手が全米オープンテニスで優勝したとき、同じように注目を浴びたのがコーチのサーシャ・バイン氏の存在です。

もちろん、大阪選手本人の実力や努力があったことはいうまでもないですが、68位だった世界ランキングがサーシャ・バイン氏がコーチに就任してから5位に!(2018/11/11現在)

これはコーチの影響といえるのではないでしょうか。

実力を引き出してくれる人

それがコーチです。

技術面、肉体面、精神面などさまざまな面で、その人の良さを引き出し、持っている実力を存分に発揮できるよう導いてくれます。

美髪となんの関係が?

おおいにあります。

あなたの内に秘めた美の可能性を引き出す。

そのためには、何よりも、あなた自身が、その可能性の存在を信じる、つまりはご自身を信じることが大事です。

ただ、今まで髪のご相談を受けたほとんどの方は、自己否定しがち。

「私の髪のせい」

「私が不器用だから」

「どうせ私なんて」

「私にはムリ」

そんな意識のままでは、あなたの良さを引き出し、今よりもさらに美しくなるってむずかしいと思いませんか?

せっかく実力はあるのに。

美髪コーチ

ただ、施術してもらうだけではなくて、あなたの本質にある素晴らしさを思い出してもらうよう。

そして、あなた本来の美しさを存分に楽しんでいただけるようサーシャコーチのようにコーチングしてもらえたら、いかがですか?

美髪を実現している、お客様からよく言われるのですが、励ましとか、自分では氣づいていない変化に氣づいて教えてくれるとか、セラピーを受けているようだったとか、そういったことにとても救われたと。

あなたが今は自分の本来の実力に氣づいていなくても、コーチによっては、その存在に氣づき、引き出すことが可能だと大阪選手の活躍で感じました。

あなたひとりじゃない

ってなれば美髪実現へむけ歩みをすすめるの楽になるって思いませんか?

最初の一歩は美髪体験教室へのご参加です。

すでにお付き合ある方は

ぜひ、ご来店の際に「プログレス」の施術をお受けください。

髪の変化を、よく観察し、現状、今までの変化などをもとに、アドバイスさせていただきます。

プログレスは、美髪実現へおすすめする当店厳選のアイテムを用いながら手技と合わせて施術することで、あなたの髪に美しさをさらに引き出すことを目指す技術です。

美のロゴス
この記事を書いたのは
夏目和彰-kazuaki.natsume

美髪家

1972年、神奈川県小田原市生まれ

父方の祖父がタンス職人、母方の祖父が大工という職人家系、父は画家、母は元理容師という個性豊かな家庭に生まれ育つ。

母が理容師、従姉妹に美容師がいたということもあり美容業に興味をもち高校生のころ美容室でアルバイト、そのまま美容師へ。

幼少期、虚弱だった体験と父母が自然療法を好んでいたことから身体と心の働きに深い興味をもち、髪は心身の鏡ということに氣づく。

様々な経験や学びをつうじて、美は、人の内に秘められていると確信。

祖母や父の髪をみて遺伝子を恨むような剛毛・多毛・くせ毛・若白髪、四重苦な髪だった私が自分の髪を好きになり、なぜ美髪家と名乗るようになったのか?

そのノウハウを美しい髪を熱望する方に伝え、自分の髪が好きになれる人が増えるお手伝いをしたい。

そのために美髪体験教室の開催、体験会の開催などおこない普及に務めている。

最近は、妻の影響で登山の楽しさに目覚めた。

美容師免許、管理美容師免許、毛髪美容保健師

小田原市優秀技能者、小田原市青年優秀技能者受賞

夏目和彰-kazuaki.natsumeをフォローする
シェアする
夏目和彰-kazuaki.natsumeをフォローする
森美容室

コメント