ポイント集め

美のロゴス

ご購入金額の何%をポイントプレゼント

当店ではやっていないサービスです(ToT)

スマホでポチッとタップすれば、数日で購入したものが手元に届く便利な時代ですね。

さらにポイントつけば嬉しいです。

でも、どこでも買い物できるようになった今だからこそ

あえて

「ダレから買うかが大事」

と言わせていただきます。

売れているから売る

じつは、こういうお店多いです。

「この商品は、きっと世の中の役に立つから、みんなに買ってほしい!」というアツい想いの人と

「最近、これ売れているらしいから、うちでも売ってみようかな」という人

どちらも同じ商品ですから、どこで買っても同じだと思いますか?

使い方次第で変わるものとなると

どこから買うかで大きく変わってきます。

あなたの手がほしい

以前、通販番組を見ていたら販売員の方がにぎやかに商品の説明をしていました。

商品は調理道具。

さすが、上手に使いこないしてお料理の役に立ちそう。

その時、ゲストの一人が、こんなことを言っていました。

「この商品より、あなたの手がほしい」

商品の良さを一所懸命に説明し、上手に使いこなせるようになるためには、その商品のことを深く理解する事が必要です。

そういう人が、いてくれたら、もっと上手に使いこなすこともできるでしょうし、さらに、その商品の良さを感じることができます。

買ったけど役に立たない

そんな経験ないですか?

役にたたないまで行かなくても、本当はもっと便利に、もっと有効に使えるはずの商品でも、そこまでつき詰めて学ぼうとすることなんてほとんどありません。

買ったことに満足してしまって(笑)

そして、せっかくの商品が宝の持ちぐされってなる。

もったいないっ!

アツい人から買う

自分で言うのもなんですが、わたし、お客様が美髪実現することにたいして、とてもアツいです。

ふつう最初は、アツくても、自然と冷めます。

冷めてしまうと良い商品でも、使い方は適当になりがち。

せっかく、その商品によって、あなたが手に入れることができるはずだった明るい未来は遠ざかります。

冷めないためには、定期的にアツい人に逢うことです。

そして

  • はじめの情熱を思い出す
  • 自分の変化を客観的に観てもらう
  • 正しい指導をしてもらう
  • 不安なことを聞いてもらう
  • 疑問をぶつける

そうやって、日々正しくおこなえば、商品本来の恩恵をしっかりと受け取ることができます。

その結果、あなたが手に入れることができる未来は、想像以上のものになりますよ。

 

まぁまとめてカンタンに言うと、美髪になりたければポイントサービスよりも、私に相談して私から買ってね

ってことです(笑)

美のロゴス
この記事を書いたのは
夏目和彰-kazuaki.natsume

美髪家

1972年、神奈川県小田原市生まれ

父方の祖父がタンス職人、母方の祖父が大工という職人家系、父は画家、母は元理容師という個性豊かな家庭に生まれ育つ。

母が理容師、従姉妹に美容師がいたということもあり美容業に興味をもち高校生のころ美容室でアルバイト、そのまま美容師へ。

幼少期、虚弱だった体験と父母が自然療法を好んでいたことから身体と心の働きに深い興味をもち、髪は心身の鏡ということに氣づく。

様々な経験や学びをつうじて、美は、人の内に秘められていると確信。

祖母や父の髪をみて遺伝子を恨むような剛毛・多毛・くせ毛、3重苦な髪だった私が自分の髪を好きになり、なぜ美髪家と名乗るようになったのか?

そのノウハウを美しい髪を熱望する方に伝え、自分の髪が好きになれる人が増えるお手伝いをしたい。

そのために美髪体験教室の開催、体験会の開催などおこない普及に務めている。

最近は、妻の影響で登山の楽しさに目覚めた。

美容師免許、管理美容師免許、毛髪美容保健師

小田原市優秀技能者、小田原市青年優秀技能者受賞

夏目和彰-kazuaki.natsumeをフォローする
シェアする
夏目和彰-kazuaki.natsumeをフォローする
森美容室

コメント