乾いても温風をあてつづけるドライヤー?

髪がパサパサになるのでドライヤーの使用時間を減らしています

美髪家なつめ
美髪家なつめ

あなたは、そのようなこと意識していますか?

普通のことですよね。

ところが、私のお客様からは、このようなお声があります。

乾いてからも温風をあてつづけると髪ツヤが増すので、ヒマさえあれば使っています

このようなドライヤーがあるんですけど興味ありませんか?

ほぼ毎日使う道具が…

使えば使うほど髪がバサバサになるもの
使えば使うほど髪ツヤが増すもの

賢明な、あなただったら、どちらを選びますか?

もはや、ドライヤーではありません。

ドライヤーの殻をかぶった超常識の美容機器です。

とにかく体験

常識を飛び越えすぎて非常識とも言えないので

「なんで?」

「どうして?」

と聞かれても適切な答えを言葉で現すことは、とってもむずかしいです。

確実な確かめ方は【 体験する 】こと!

体験する方法は大きく分けて2つあります。

体験方法

  1. 美髪体験教室に参加する
  2. 出張美髪体験教室を開催する

1・美髪体験教室に参加する

あなたの髪に秘められた可能性を体験することで、未来に希望を見つけます。

美髪専門家のカウンセリングで、あなたの髪の現状を確認し、希望を叶える方法を探します。

2・出張美髪体験教室を開催

美髪に興味ある方が3人集まったら、あなたが開催してください。

私がうかがいます。

美のロゴス
この記事を書いたのは
夏目和彰-kazuaki.natsume

美髪家

1972年、神奈川県小田原市生まれ

父方の祖父がタンス職人、母方の祖父が大工という職人家系、父は画家、母は元理容師という個性豊かな家庭に生まれ育つ。

母が理容師、従姉妹に美容師がいたということもあり美容業に興味をもち高校生のころ美容室でアルバイト、そのまま美容師へ。

幼少期、虚弱だった体験と父母が自然療法を好んでいたことから身体と心の働きに深い興味をもち、髪は心身の鏡ということに氣づく。

様々な経験や学びをつうじて、美は、人の内に秘められていると確信。

祖母や父の髪をみて遺伝子を恨むような剛毛・多毛・くせ毛・若白髪、四重苦な髪だった私が自分の髪を好きになり、なぜ美髪家と名乗るようになったのか?

そのノウハウを美しい髪を熱望する方に伝え、自分の髪が好きになれる人が増えるお手伝いをしたい。

そのために美髪体験教室の開催、体験会の開催などおこない普及に務めている。

最近は、妻の影響で登山の楽しさに目覚めた。

美容師免許、管理美容師免許、毛髪美容保健師

小田原市優秀技能者、小田原市青年優秀技能者受賞

夏目和彰-kazuaki.natsumeをフォローする
シェアする
夏目和彰-kazuaki.natsumeをフォローする
森美容室

コメント