あなたの自己○○感は愉快・不愉快に影響される

美のロゴス
美髪実現をつうじて自己肯定感・自己重要感を高くする

髪が整うと快になる

朝、お出かけの時

鏡の前で髪を整える

毛先は傷み、バサバサしてまとまらない。

そんなときの氣分は「不愉快」です。

その髪が、美しく整えば?

氣分は「愉快・爽快・快感」のはず。

自己肯定感&自己重要感

あなたは、自分のことを好きですか?

自分の才能に自信を持てていますか?

なんとなく同じような言葉に見える聞こえる「自己肯定感」と「自己重要感」

心理学など、いろいろな分野で、さまざまな表現をされていますが

私なりの表現をすると

「自己肯定感」は生まれてきてよかった、生きててよかった。ありのままの自分でいい。自分で自分を認める感覚。

「自己重要感」は才能によって人の役に立つ、世の役に立つ。自分の価値を感じる。他者から自分を認めてもらうことで自分を認める感覚。

快・不快が自己肯定感に影響を与える

快、愉快、爽快、快適、快活、快気、快感などの感覚を多く持てると自己肯定感が高まりやすく

反対に、不快、不愉快などの感覚が多いと自己肯定感が低くなりやすい。

天才・凡才が自己重要感に影響を与える

自分には優れた才能があると感じていると自己重要感が高まりやすく

自分には才能がないと感じていると自己重要感が低くなりやすい。

あなたが生まれたという奇跡

「この世に生を受ける」

もう、これだけで天文学的な奇跡です。

あなたにしかない個性をもって生まれた素晴らしさ

自分で認められていますか?

日本人は先進国の中でも特に自己肯定感が低いと言われています。

才能豊かでも…

周りから認められ素晴らしい活躍をしていても自ら命を断ってしまう。

そういうニュース聞いたことありますよね。

才能を周りの人に認められる=自己重要感が高い

けど、おそらく自己肯定感が低いんだろうなって感じます。

才能の行き詰まりとかを感じると、自分の存在が許せなくなる。

飛び抜けた才能がある人ほど、そういう危うさを抱えているのかもしれません。

実感がほしい

自己肯定するにしても

自分の重要さに氣づくにしても

ただ、漠然と肯定感も重要感も味わえるものではありません。

なので、あなたの生命に秘められた豊かな才能を確かめる一つの方法として

「あなたの髪が美しくなる」ことをオススメします。

それは、あなたの才能に他ありません。

つまりは、自己重要感を満たしやすくなります。

くわえて、

それは、あなただけが特別なわけではなく、人に秘められた可能性です。

生まれ持ったもの。

つまり、自己肯定感も満たしやすくなります。

私は豊かな才能をもって生まれている

この感覚を持てると、きっと自己肯定感も自己重要感も高まりやすい。

それは、お客様達を見ていても感じます。

私自身も、そうです。

自分の髪が変わったこと

それが、自分自身の細胞に刻まれていた才能だった

そこに氣づけますよ。

美髪体験教室に参加して思い出しませんか?

美髪体験教室のご案内
美髪体験教室の目的あなたの髪に美しく変われる可能性があるか体感すること参加者の声美髪体験教室...
美のロゴス
この記事を書いたのは
夏目和彰-kazuaki.natsume

美髪家

1972年、神奈川県小田原市生まれ

父方の祖父がタンス職人、母方の祖父が大工という職人家系、父は画家、母は元理容師という個性豊かな家庭に生まれ育つ。

母が理容師、従姉妹に美容師がいたということもあり美容業に興味をもち高校生のころ美容室でアルバイト、そのまま美容師へ。

幼少期、虚弱だった体験と父母が自然療法を好んでいたことから身体と心の働きに深い興味をもち、髪は心身の鏡ということに氣づく。

様々な経験や学びをつうじて、美は、人の内に秘められていると確信。

祖母や父の髪をみて遺伝子を恨むような剛毛・多毛・くせ毛・若白髪、四重苦な髪だった私が自分の髪を好きになり、なぜ美髪家と名乗るようになったのか?

そのノウハウを美しい髪を熱望する方に伝え、自分の髪が好きになれる人が増えるお手伝いをしたい。

そのために美髪体験教室の開催、体験会の開催などおこない普及に務めている。

最近は、妻の影響で登山の楽しさに目覚めた。

美容師免許、管理美容師免許、毛髪美容保健師

小田原市優秀技能者、小田原市青年優秀技能者受賞

夏目和彰-kazuaki.natsumeをフォローする
シェアする
夏目和彰-kazuaki.natsumeをフォローする
森美容室

コメント