説明書は読まないタイプです

美のロゴス

ここに

3,200,000ページものスマホの説明書あったら

あなたは、そのすべてを読んでから

スマホを使いはじめますか?

さんびゃくにじゅうまんページ

とても読めません

つけ加えて言うと

1ページに1000文字書かれている

もう気が遠くなるほど膨大なもの

 

私なら

まったく読む氣にならないから

なにも読まずに使います笑

 

もちろん実際には、3,200,000ページの説明書なんてありません。

この数字

じつは

遺伝子の情報量のこと

遺伝子は

言ってみれば

あなたの仕様説明書

さんびゃくにじゅうまんページの

説明書の情報どおりに

細胞たちは分裂を繰り返し

あなたの生命をささえています。

 

その情報量は増減(オン・オフ)します。

活性が高ければ

髪の細胞では

髪ツヤ

ハリ・コシ

瑞々しさ

しなやかさ

などが増すと私は考えます

あなた自身の力で勝手に美しくなります。

オンになることに有効なのは

意外なことに

「感謝すること」

「楽しむこと」

が大事。

と遺伝子研究の第一人者、筑波大学名誉教授・村上和雄氏は言っています。

だから

美髪実現していく過程で

持って生まれた自分の豊かな可能性に感謝し

秘められていた可能性が目に見えてくることを楽しむ

そうなると

どんどん善循環がはじまって

加速度的に

美が発現してくることが期待できます。

その他に

当店オススメのテクノロジーも実感しやすいです。

自分に秘められた豊かな可能性に感謝し楽しみながら、美を引き出す。

そんな

超常識な世界を確かめてみませんか。

あなたの美髪を思い出す
当店に美容室の期待をしないで 「カットしてもらおうかな」 「パーマかけてもらおうかな」 そのように普通の美容室に期待するようなことで当店に来てみようと考えているなら やめておいたほうがいいです。 なぜなら 初...
美のロゴス
この記事を書いたのは
夏目和彰-kazuaki.natsume

美髪家

1972年、神奈川県小田原市生まれ

父方の祖父がタンス職人、母方の祖父が大工という職人家系、父は画家、母は元理容師という個性豊かな家庭に生まれ育つ。

母が理容師、従姉妹に美容師がいたということもあり美容業に興味をもち高校生のころ美容室でアルバイト、そのまま美容師へ。

幼少期、虚弱だった体験と父母が自然療法を好んでいたことから身体と心の働きに深い興味をもち、髪は心身の鏡ということに氣づく。

様々な経験や学びをつうじて、美は、人の内に秘められていると確信。

祖母や父の髪をみて遺伝子を恨むような剛毛・多毛・くせ毛、3重苦な髪だった私が自分の髪を好きになり、なぜ美髪家と名乗るようになったのか?

そのノウハウを美しい髪を熱望する方に伝え、自分の髪が好きになれる人が増えるお手伝いをしたい。

そのために美髪体験教室の開催、体験会の開催などおこない普及に務めている。

最近は、妻の影響で登山の楽しさに目覚めた。

美容師免許、管理美容師免許、毛髪美容保健師

小田原市優秀技能者、小田原市青年優秀技能者受賞

夏目和彰-kazuaki.natsumeをフォローする
シェアする
夏目和彰-kazuaki.natsumeをフォローする
森美容室

コメント