1日1名様限定 美髪体験教室ご優待

髪に悩みがある人は年間で42時間もムダにしている

  • 髪に悩みのない人が1日に髪に費やす時間 35分
  • 髪に悩みのある人が1日に髪に費やす時間 42分

このような統計情報があります。

毎日7分の差があります。

年間で考えれば7分×365日で2555分!

42.5時間もの時間が余計にかかっています。

※髪に費やす時間とは「シャンプー・トリートメント」「髪を乾かす」「ヘアケア」「スタイリング」をあわせたもの

特に「髪を乾かす」時間が大きいと結果が出ています。

髪を乾かす時間を短縮

髪質が上質になることで、髪が乾く時間は大幅に短くなります。

傷みなく、つややかでサラサラ。

そのような状態にあることが、あなたの貴重な時間を髪のことで奪われないために有効です。

 

突然ですが、海苔巻きってご存知ですよね?

髪の構造は海苔巻きに似ています。

髪のダメージは海苔が破れることからはじまります。

ノリが破れご飯が見えるような状態

進行するとご飯はこぼれ出します。

そのような状態だと、髪が一度湿ると、中まで水分が浸透してしまい、乾く時間がかかります。

しかも、乾くと今度は乾きすぎてしまうためパサパサに…

そのような状態だと、まとまりも悪いため、スタイリングしてもうまくいきません。

この状態で、あなたも必要を感じるのは「ヘアケア」です。

が、それでは乾く時間は減るどころか増えてしまう可能性もあります。

なぜか?

それは「保湿効果」とか「保水効果」とか、髪が乾くことを防ぐために成分の効果で、瑞々しさを無理やり作るから。

でも、お気づきでしょうけど、それは髪の水分ではなく、髪に水分をひっつけているだけです。

あなたの貴重な時間を無駄にしないためにも、髪そのものの美しさを実現することがたいせつです。

髪そのものを美しくする入り口はこちら

髪質そのものを美しく!髪の悩みの原因はほぼ髪質です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です